きょうの料理 栗原はるみ チョコレートバターケーキ・ビーフカツのレシピ【2月11日NHKEテレ】

出典:http://www4.nhk.or.jp

きょうの料理、2020年2月10日は栗原はるみさんです。栗原はるみの冬ごよみと題して谷原章介さんと季節のレシピを2日間で紹介します。2日目は、メインとデザート「ビーフカツ」「チョコレートバターケーキ」のレシピを紹介します。

 

 

↓↓Amazonで購入↓↓

NHKテキストきょうの料理 2020年 02 月号 [雑誌]

中古価格
¥250から
(2020/2/3 12:06時点)

 

きょうの料理 栗原はるみの冬ごよみ「チョコレートバターケーキ」【2月11日】基本情報

 

放送日

放送日:2020年2月11日(火)

放送時間:夜9:00~9:25 NHKEテレ

再放送:2020年2月12日(水) 午前11:00~11:25 NHKEテレ

再放送:2020年2月14日(金) 午前10:15~10:40 NHKEテレ

 

出演者

講師 料理家…栗原はるみ

出典:https://twitter.com

司会 谷原章介

出典:http://www.japanmusic.jp

語り 廣瀬智美

出典:https://www6.nhk.or.jp

番組内容

「ビーフカツ」は牛肉を2cm幅の一口サイズに切る。天ぷら粉を使うので衣づけは簡単。カリッとした揚げ上がりで衣はサクサク、中はジューシーで牛肉のうまみがたっぷり。サルサソース、さんしょうソース2種類の手作りソースでいただく。付け合せは細かく刻んだカリフラワーを炒めてライス代わりに。「チョコレートバターケーキ」は甘さ控えめながらコクと風味がある大人の味。お好みでホイップクリームを添える。

引用元:tv.yahoo.co.jp

 

 

ビーフカツのレシピ

 

ビーフカツの材料(2人分)

  • 牛もも肉(ステーキ用/3~4cm厚さ) 2枚(約300g)
  • 天ぷら粉(市販) 大さじ5
  • パン粉 適量
  • カリフラワー 1コ(300g)
  • キャベツ(せん切り) 適量
  • さんしょうソース(下記参照) 適量
  • サルサソース(下記参照) 適量
  • 豚カツソース 適量
  • こしょう
  • 揚げ油
  • オリーブ油

 

ビーフカツの作り方

  1. 天ぷら粉に水大さじ5を加えてよく混ぜる。

※小麦粉と溶き卵ではなく、市販の天ぷら粉でOK!衣づけが簡単で、カリッとした揚げ上がりに。

  1. 牛肉は両面に塩・こしょうをまぶし、2cm幅くらいの食べやすい大きさに切る。
  2. 2を1にくぐらせ、パン粉をまんべんなくまぶす。
  3. 揚げ油を180℃に熱し、3をカリッとするまで揚げて中まで火を通し(好みでレアでも)、油をきる。
  4. 付け合わせをつくる。カリフラワーは根元を除き、茎も含めて粗みじん切りにする。オリーブ油で炒め、少ししんなりしたら塩・こしょうで味を調える。

※カリフラワーは細かく切って炒めるとまるでライスのよう。ビーフカツによく合います。

  1. 4を器に盛り、キャベツと5の適量を添える。好みでさんしょうソース、サルサソース、豚カツソースをかける。

 

 

さんしょうソースのレシピ

 

さんしょうソースの材料(つくりやすい分量)

  • みりん カップ1/4
  • 砂糖 大さじ1/2~1
  • しょうゆ カップ3/4
  • 花椒(ホワジャオ) 大さじ1
  • 昆布(5cm四方) 1枚
  • 柚子やすだちの搾り汁 大さじ1/2

 

さんしょうソースの作り方

  1. 小鍋にみりんを煮立たせ、弱火にして約2分間熱してアルコールをとばす。火を止めて砂糖、しょうゆ、花椒、軽く洗って水けを拭いた昆布を加える。少しおいてなじませる。好みで柚子やすだちの搾り汁を加えても。

 

 

サルサソースのレシピ

 

サルサソースの材料(つくりやすい分量)

  • トマト 1コ(120g)
  • ピーマン 1コ
  • たまねぎ(みじん切り) 大さじ2
  • 赤とうがらし(小口切り) 1~2本分
  • レモン汁 大さじ2
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • (好みで)パクチー

 

サルサソースの作り方

  1. トマトは1cm角に切る。ピーマンは5mm角に切る。ともにボウルに入れ、たまねぎ、赤とうがらし、レモン汁、塩・こしょうを加えて混ぜ合わせる。好みでパクチーとともにカツに添える。

 

 

チョコレートバターケーキのレシピ

 

チョコレートバターケーキの材料(19×9.5×高さ9cmのパウンド型1台分)

  • バター(食塩不使用) 200g
  • グラニュー糖 160g
  • 卵 3コ
  • ラム酒 カップ1/4
  • チョコレート(ビター) 80g
  • 薄力粉 180g
  • ココアパウダー 20g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • 生クリーム カップ1
  • グラニュー糖 大さじ2

 

チョコレートバターケーキの作り方

  • 型に合わせてオーブン用の紙を敷く。
  • バターは薄切りにしてボウルに入れ、室温で柔らかくする。
  • チョコレートは刻んで湯煎で溶かす。
  • 卵は卵黄と卵白に分ける。
  • オーブンは180℃に温めておく。
  1. バターは泡立て器でよく練り、グラニュー糖の半量を加えて白っぽくなるまでよく混ぜる。
  2. 卵黄を加えてさらによく混ぜ、ラム酒、チョコレートを加えて混ぜ合わせる。
  3. メレンゲを作る。別のボウルに卵白を入れてハンドミキサーで軽く泡立て、残りのグラニュー糖を加えてツノが立つまで堅く泡立てる。
  4. 2に3のメレンゲの1/3量を加え、ゴムべらで全体になじませる。

※ここではメレンゲの泡が消えるのを気にせずに混ぜて大丈夫です。

  1. 4にAを合わせてふるい入れ、サックリと混ぜる。
  2. 残りのメレンゲを加え、ゴムべらで泡が消えないように手早くサックリと混ぜる。型に入れて平らにならし、約10cmの高さから型ごと2~3回落として生地の中の空気を抜く。
  3. 天板にのせ、180℃に温めたオーブンで約20分間焼いたら一度取り出し、ナイフで中央に切り込みを入れる。

※途中で切り込みを入れると、きれいな形に焼き上がります。

  1. 160℃に温度を下げてさらに45~50分間焼く。中央に竹串を刺して生地がついてこなければ焼き上がり。型ごと網にのせ、粗熱が取れたら型から外して冷ます。
  2. ホイップクリームをつくる。ボウルに生クリームを入れてグラニュー糖を加え、八分立てに泡立てる。8を好みの厚さに切り分けて器に盛り、ホイップクリームを添える。

※ケーキはラップで包み、寒い所なら常温で2~3日間、さらにアルミ箔で包み冷凍庫で約1か月間保存可能。食べる際はカットしてトースターやレンジで軽く温める。

 

 

 

 

きょうの料理2月号のテキスト

↓↓Amazonで購入↓↓

NHKテキストきょうの料理 2020年 02 月号 [雑誌]

中古価格
¥250から
(2020/2/3 12:06時点)

 

栗原はるみさんの本

 

↓↓Amazonで購入↓↓

きょうの料理 わたしのいつものごはん (生活実用シリーズ)

新品価格
¥1,188から
(2019/2/13 01:18時点)

 

↓↓Amazonで購入↓↓

ごちそうさまが、ききたくて。―家族の好きないつものごはん140選

新品価格
¥1,598から
(2019/2/13 01:19時点)

 

NHK Eテレ おすすめシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

クリック⇒毎日さかな生活シリーズ

クリック⇒アジアごはんシリーズ

クリック⇒幸せのプリンシリーズ

クリック⇒自律神経セルフケア術シリーズ

クリック⇒グレーテルのかまど

クリック⇒まる得マガジンシリーズ