きょうの料理ビギナーズ 「野菜たっぷり けんちん汁」のレシピ【1月8日NHKEテレ】

出典:http://www4.nhk.or.jp

2019年1月8日放送のきょうの料理ビギナーズは、あったか汁物&鍋物レシピ「野菜たっぷり けんちん汁」です。「カリフラワーのクリームスープ」レシピも一緒に紹介します。

1月22日にも放送します。

 

この他のレシピもコチラで紹介しています⇓

きょうの料理ビギナーズ | 主婦みーたんの気になるネタ。
「きょうの料理ビギナーズ」の記事一覧です。

 

きょうの料理ビギナーズ 野菜たっぷり けんちん汁【1月8日】基本情報

 

放送日

本放送

2019年1月8日(火) 夜9:25~9:30 NHKEテレ

2019年1月22日(火) 夜9:25~9:30 NHKEテレ

 

再放送

2019年1月9日(火) 午前11:25~11:30 NHKEテレ

2019年1月23(火) 午前11:25~11:30 NHKEテレ

 

出演

高木ハツ江 (cv佐久間レイ)

出典:http://dimora.jp/digital-program

 

本作の講師役を務めるおばあさん。滋賀県近江八幡市出身。近江八幡近辺の女学校に通っていた。現在独り暮らしの78歳。姉がおり、家族構成は息子と娘が1人ずついる。なお夫の憲一は5年前に亡くなっている。大阪の電機メーカーに勤めていた頃に知り合った夫・憲一との結婚後は大阪府に在住。大阪時代に憲一とお好み焼き屋でよくビールを飲んでいたのが未だに癖になっている模様で、料理と一緒にビールや日本酒を飲んだり、晩酌をする場面がよく見られる。結婚から暫くして東京都に引越し、現在は江古田にある高円寺近辺の一戸建てに住んでいて、猫のプチを飼っている。結婚後もフラダンスや手芸などの教室に通うなど、多趣味で活動的。若い頃はバレーボールもやっていたらしい。フラダンスのシーンはクイズのシンキングタイムがあるときによく流れている。蛙が大の苦手で、プチが蛙を連れてきた時は悲鳴を上げていた。とし子一家の食事を作ったり、洗濯物の量などから、とし子一家の家事を引き受けている模様(これはそもそも、とし子が家事を嫌って怠けるから)。

引用元:ja.wikipedia.org

 

佐久間レイ

出典:https://www.kouenirai.com

 

プロフィール
  • 生年月日  1965年1月5日
  • 出身    東京都
  • 身長    158cm
  • 所属事務所 おおきな(株)
  • 主な出演  バタコさん(それいけ!アンパンマン)、シャンプー(らんま1/2)、マフラーちゃん(とっとこハム太郎)、ジジ(魔女の宅急便)

 

 

料理監修 河野雅子さん

出典:https://zexy-kitchen.net

料理研究家。4人家族の毎日の食生活から生まれた、手近な材料で簡単にできる家庭的なレシピに定評がある。『きょうの料理』をはじめ、テレビ、雑誌で活躍中。

 

 

番組内容

「けんちん汁」は、ぜひマスターしたい日本の味!根菜・きのこ・豆腐と具だくさん。野菜は厚みや大きさをそろえて火の通りを均一にすること、豆腐は手でちぎって最後に加え、柔らかく仕上げることがコツ。合わせて、子どもから大人までに好まれる「カリフラワーのクリームスープ」も紹介する。

引用元:tv.yahoo.co.jp

冬の野菜をたっぷり使います。

具材の美味しさを引き出すコツを紹介します。

 

きょうのハツ江

来年はオリンピック。

ハツ江さんは外国からたくさんの人が来るので、英語を勉強しているそうです。

大根はJapanese radish

しいたけはShiitake mushroom

今日はKenchin soupをつくりますよ!

 

けんちん汁のレシピ

出典:https://www.kyounoryouri.jp

彩り豊かな具材とすまし汁がきれいなけんちん汁です。

けんちん汁の材料(2人分)

  • 大根      8cm(80g)
  • にんじん(小)  1/2本(60g)
  • 生シイタケ   2枚(40g)
  • 里芋      2コ(120g)
  • 木綿豆腐    1/2丁(150g)
  • だし      カップ3
  • みりん     大さじ1/2
  • うす口しょうゆ 大さじ2
  • 細ねぎ     1~2本
  • 塩       少々
  • サラダ油    大さじ1

 

けんちん汁の作り方

  1. 里芋は皮を剥いて8mmほどの輪切りにする。
  2. ボウルに入れて、塩をふる。
  3. 揉み込んでぬめりを取る。
  4. 水でサっときれいに洗い流す。                          ※里芋が白く仕上がり、きれいな汁になる。
  5. 大根は皮を剥いて8mmのいちょう切りにする。
  6. にんじんも皮を剥いて8mmの半月切りにする。                  ※野菜の厚みを切りそろえると、火の通り方や味が均等に仕上がる。
  7. しいたけは軸を切り落として、四つ切にする。
  8. 木綿豆腐は表面の水気を拭き取る。
  9. 小さめの鍋にサラダ油を引いて中火で熱する。
  10. 大根・人参・里芋を2~3分間炒める。
  11. 大根の縁が透き通ってきたら、しいたけを加えて軽く炒める。
  12. 出汁を加えて煮立ったら、弱火で15分煮る。
  13. みりん・うす口しょうゆで味を整える。
  14. 豆腐は最後に手で一口大にちぎって加えて、約1分間煮る。             ※手でちぎると断面が凸凹して、味がしみやすい。
  15. 器に盛り、お好みで斜め2cmに切った細ねぎを添えて完成。

 

カリフラワーのクリームスープのレシピ

冬野菜の優しい味わいをたっぷり味わうスープです。

カリフラワーのクリームスープの材料

  • カリフラワー  1/2こ(200g)
  • たまねぎ    1/4こ(50g)
  • じゃがいも(小) 1こ(100g)
  • スープ     カップ2(顆粒チキンスープの素小さじ2を水またはお湯カップ2で溶く)
  • 生クリーム   カップ1/2
  • こしょう
  • 黒こしょう(粗挽き)

 

カリフラワーのクリームスープの作り方

  1. カリフラワーは小房に切り分ける。
  2. 玉ねぎは縦に薄切りにする。
  3. じゃがいもは4~5mmの暑さのいちょう切りにして、水でさっと洗う。        ※変色を防げる。
  4. 水気をしっかり拭き取る。
  5. 鍋にスープを入れて、切った野菜を全て入れる。
  6. 中火で火にかける。
  7. 煮立ったら、弱火にしてフタをして10~12分煮る。
  8. 野菜が柔らかくなったら火を止めて、ヘラで野菜を潰す。              ※野菜の旨味がスープ全体に広がる。
  9. 再び中火にかけて、生クリームを加える。
  10. よく混ぜ合わせて塩こしょうで味を整える。
  11. ひと混ぜしたら完成。器に盛り付けていただく。

 

NHK Eテレ おすすめシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

クリック⇒毎日さかな生活シリーズ

クリック⇒アジアごはんシリーズ

クリック⇒幸せのプリンシリーズ

クリック⇒自律神経セルフケア術シリーズ

クリック⇒グレーテルのかまど

クリック⇒まる得マガジンシリーズ